夏・レゲエの新提案!

泣き夏レゲエ

Coba-U

男性ボーカルの名曲をミルキーボイスでカバー

2012.7.25 ON SALE

[iTunes] iTunes Store、各種モバイルサイトにて 配信スタート

世代を問わない『イイ歌・泣き歌』をセレクト。レゲエドールCoba-Uの“ミルキーボイス”と豪華メンバーによる演奏がアナタのココロを“ウルウル・キュンキュン”モードにします!

泣き夏レゲエ Coba-U

泣き夏レゲエ

OVLC-32 定価¥1,500(税抜定価¥1,429)

ご購入はこちら

1. PLAY キセキ〔作詞・作曲:GReeeeN〕(GReeeeN)
2. PLAY 青空〔作詞・作曲:真島昌利〕(THE BLUE HEARTS)
3. PLAY 涙がキラリ☆〔作詞・作曲:草野正宗〕(スピッツ)
4. PLAY 歩いて帰ろう〔作詞・作曲:斉藤和義〕(斉藤和義)
5. PLAY 風をあつめて〔作詞:松本隆 作曲:細野晴臣〕(はっぴいえんど)
6. PLAY ハイウェイ〔作詞・作曲:岸田繁〕(くるり)
7. PLAY 中央線〔作詞・作曲:MIYA〕(THE BOOM)
8. PLAY ここにしか咲かない花〔作詞・作曲:小渕健太郎〕(コブクロ)
9. PLAY 奏(かなで)〔作詞・作曲:大橋卓弥/常田真太郎〕(スキマスイッチ)
10. PLAY Three Little Birds〔作詞・作曲:Bob Marley〕(ボブ・マーリー)

参加ミュージシャン:石井マサユキ(All Instruments) ピアニカ前田(Pianica : Track10) 土生“TICO”剛(Steel Pan : Tracks1)
icchie(Trumpet & Trombone : Track5) 草間信一(Keyboard : Track 8、9)

Produced & Arranged by Masayuki Ishii制作:株式会社バハマ・パブリッシャーズ 発売・販売元:OVERLAP RECORD

※曲を試聴するには、JavaScriptの設定を有効にした上で、最新のFLASH PLAYERが必要となります
※()内はオリジナルアーティスト名です

Coba-Uのハイウェイに、法定速度はありません。

川田十夢(AR三兄弟)- 長男

川田十夢

うだる猛暑には、けだるいレゲエ音楽が合う。

暑苦しさを暑苦しさで解消してハイになろうっていう、いわゆるソレなサウンドとは違い、
Coba-Uのロリータ・ヴォイスは不思議と心に訴えかける切なさすら感じさせられる。
泣き夏レゲエを聴きながら、
けだるさと甘い陶酔感で節電の夏をハッピーに過ごすのがいいね!

Julie Watai - フォトグラファー

Julie Watai

お前らどうせこういうの好きなんだろ?僕は好きです。

新海岳人Z - アニメーション作家

新海岳人Z

カラッと熱い夏もいいけど切なくてちょっとさみしいのも夏の魅力の一つです。
暖かい演奏にCoba-Uちゃんの優しい声がのって切ない曲とともに疲れた体も癒してくれます。

海の帰りにぜひ車で聞きたい一枚です。

もちろん家でも優しい気持ちになれますよ。

龍山一平(TARIKI ECHO、ハグトーンズ)- ミュージシャン、住職

龍山一平

コバユーの声で「ぼく」とか「オレ」って歌われると、
えらいゾクゾクする。なにこのトランスジェンダー感!
うめの新作『南国トムソーヤ』のBGMにもオススメ!

小沢高広(うめ)- 漫画家

小沢高広

聴き込むうちに、小学3年生の夏休みに田舎でカブトムシを採ったときの思い出が
よみがえってきた。自転車でころんで膝小僧をすり剥いた感覚までもリアルに。

それがきっとボクの「泣き夏」なのだろう。

アナタはこれを聴いてどんな「泣き夏」を想い浮かべるだろうか。

ジェット☆ダイスケ - ビデオブロガー

ジェット☆ダイスケ

Coba-Uが歌えば、どんな歌でも彼女の世界。
淡い水彩画の上に、蛍光ピンクの塗料でグイっと一筆
書きを重ねる爽快な豪胆さ。かっこいいですわ。

石井マサユキ(TICA、GABBY & LOPEZ)- ミュージシャン・プロデューサー

石井マサユキ

Coba-U TOP